楽天マガジン体験――ウェブ雑誌の利点

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

世の中はリサイクル時代。私の住んでいる街でも、新聞、雑誌、紙類などは月一度のリサイクル日にまとめて紙紐で縛って所定の場所へ――しかし、もっとエコなのは(しかも時短)、いっそ紙から解放されることかも。

今では、新聞はウェブ会員という家庭も珍しくなくなりました。そして雑誌も……我が家では楽天マガジンに登録してみました。一か月無料体験つきで、気に入らなければ解約できるというものです。

読みたいときにパッと読める

ウェブ雑誌のいいところは、会員登録すればすぐに、読みたい記事にアクセスできることだと思います。パソコン作業の合間にも、スイスイ目を通すことができます。

楽天マガジンは、パソコン、タブレット、スマートフォンでサービスを利用できます。一つのアカウントで複数のデバイスで利用可能。

私は画面の大きなパソコンで利用していますが、手間なく難しいこともなく、ただウェブを開くだけでした。アクセス→ログイン→読みたい雑誌をみつける→表紙クリック

コスパ

無料期間がすぎると月ごとに料金がかかりますが、年間契約もできて、こちらのほうがお得です。雑誌を個別に購入するのに比べれば、かなりコスパはいいかなと思います。

注意点は、雑誌によるのかもしれませんが、書店で販売されている雑誌のすべての頁が読めるわけではありませんでした。ですから、お試し期間中に実際に自分の読みたい雑誌を確認して、気に入らない時は、解約を忘れないようにしましょう。

コロナで世の中変わりましたが、こんなおうちサービスのいいところは、家から一歩も出ないで目当てのものが手に入ることだと感じています。

タイトルとURLをコピーしました