Numbers / 数字を英語で

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

数字は日常生活ではもちろん、海外旅行に行く場合もその国の言語で1~10くらいまでは使えるようにしておくと便利です。ただ、アラビア数字は世界共通ですから、もしも海外で数字に困ったら書くのがベストの解決法です。

英語での大きな数の理解は、日本語とは呼び名が変わる位が違うので、異文化理解と割り切り、いったん日本語を忘れて英語で数を勉強しなおしてみるのもいいかも? 

まずは基本の数字 100まで

覚えるべき数字は次のとおりです。

  • 1~10
    • one, two, three, four, five, six, seven, eight, nine, ten
  • 11,12
    • eleven, twelve
  • 13~19
    • thirteen, fourteen, fifteen, sixteen, seventeen, eighteen, nineteen
  • 20, 30, 40, 50, 60, 70, 80, 90
    • twenty, thirty, forty, fifty, sixty, seventy, eighty, ninety
  • 100
    • hundred

これだけ暗記して、あとは慣れます。100までどんどん数えてみましょう。できればこの時、脳内で日本語訳はしないでおきます。わからなければ数字を見て数えます。スラスラ言えたら、次は周囲のいろんな数を英語で話してみます。

太字は間違いやすいものです。twelve と twentyの混同や、fortyのスペル、fifteen,fiftyも比較的間違いやすいです。✖fiveteen, fivety

大きな数字

100より大きくなっても、基本の数え方は同じです。単位に名前がつく位が日本語と違うところに注意です。

数字 / numbers


1,000

10,000

100,000

1,000,000

10,000,000

100,000,000

1,000,000,000

1,000,000,000,000

English


one thousand

ten thousand

one hundred thousand

one million

ten million

one hundred million

one billion

one trillion

日本語


十万

百万

一千万

十億

一兆


次の、1京は ten thousand trillionです。これより大きな数はwikiを参照してください。

数の比較 - Wikipedia

大きな数字に慣れるには、ランダムな数字をどんどん英語で読んでいく等の方法が考えられます。例えば県別の人口、コロナの世界の感染者数、そのほか自分の好きな統計の数字など、インターネットで選り取り見取りです。

タイトルとURLをコピーしました