PLAYってどう使う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

Play

この記事はplayという英単語まわりを少し掘ってみたお話しです。

play という言葉は誰でも知っていると思いますが、ここでおさらいです。
まず、簡単な例として。

I played the game yesterday.
He plays the recorder well.
We played dodgeball yesterday.

……なんてのがあると思います。
次の例です。

We played. (私たちは遊んだ)

これも、正しいです。何をして遊んだかは言ってませんが、英語として問題ないです。
母「何してるのー?」
子「遊んでるよ」(あえてゲームとは言わない)
このような場合であるとか、あるいは We played in the park. 等とすれば問題ないのがよくわかると思います。

次です。

We played tag.

これは『鬼ごっこをした』で、これも問題ないです。
ここまでplayを見てきましたが、「遊ぶ」「(演奏)する」という、よくある訳の日本語によくあてはまってきたかなと思います。

では次です。
「ジェットコースターで遊びました。」

通常、ジェットコースターに乗って遊んだという意味でしょうが、これは英語ではどう言えばいいでしょうか? ジェットコースターは英語では roller coaster なので、直訳的にこう書いてみます。

We played the roller coaster. (?)

胸がザワザワする文ですが、この文章をインターネット上の無料文法チェッカーにいれると、”no mistakes detected. ” 間違いなし、になります。文法的には間違っていないのですが、上記の日本語訳としてはヤバいです。
これは、『ジェットコースターごっこをした』または『ジェットコースターのおもちゃで遊んだ』的な意味になるでしょう。あの大きなジェットコースターでplayはできない……。

『私たちはジェットコースターで遊んだ』の英語での伝え方はたとえば、

We rode the roller coaster. / We enjoyed the roller coaster.

英単語の日本語訳を丸暗記するのは時に結構危険ですが、
頓珍漢を回避するためには、逆引き(英文⇔日本文)が役に立つと思います。

タイトルとURLをコピーしました